top of page
  • 株式会社プラスアルファ

自宅の寒さと血圧の関係/リフレクティックスが高血圧対策に

国土交通省の調査:室内の温度と健康の関係

こんにちは、株式会社プラスアルファです。


国土交通省が行った調査の結果、室内の温度と健康に色々と関係があることがわかりました。

色々な調査結果が発表されていたのでシェアしますね。


こんな家だと、血圧が上がります

・部屋によって温度差が激しい

・足元が寒い


寒い家だと、こうなります:寒い家に住んでる人の特徴

・コレステロール値が基準値を超える人が多い

・心電図に異常所見がある人が多い

・過活動膀胱がある人が多い


このほかにも、足元が寒い家に住んでいる人は、さまざまな疾病・症状がある人が多かったそうです。


詳しくはこちら (国土交通省のページに飛びます)


そんなわけで


そんなわけで、ここからはセールスタイムです。


・部屋間の温度差

・足元の寒さ

・家全体の寒さ


これ、全部解決できる商品があります。


そう、遮熱材リフレクティックスです。

↓詳しくはこちら↓

https://www.reflectix.net/lp6-1


足元の寒さや底冷えに悩んでて、対策を探している人、

断熱リフォームを検討中の人は、ぜひ検討してみてください。

↓↓

https://www.reflectix.net/lp6-1


値段は1㎡あたり5250円からです。無料で相談・見積もりできます。

042-796-7405までお電話いただくか、


下のボタンから飛ぶフォームから問い合わせお願いします。


閲覧数:7回0件のコメント
bottom of page