top of page

もう無駄な冷房の
増強はやめましょう

リフレクティックスは1億円の大型エアコンの導入を検討していた工場を、既存の冷房だけで8℃涼しくした遮熱材です。

株式会社プラスアルファ
TEL:042-796-7405

営業時間:9:30~18:00
(水曜日、第一・第三火曜日を除く)

4879531_m.jpg

リフレクティックスの実績

リフレクティックスは多くのお客様に導入されています。また多くのメディアでも紹介していただいています。

国産車メーカーT社

工場に導入

TSUTAYA_LOGO_edited.jpg

TSUTAYA

愛知県 半田店に導入

Ōji-Seishi-Logo.svg.png

王子製紙株式会社

工場に導入

KDDI-AU.png

株式会社KDDI

auショップ店舗に導入

aichi-daigaku.png

愛知大学

体育館に導入

TV1
TV1

press to zoom
TV3
TV3

press to zoom
TV2
TV2

press to zoom
TV1
TV1

press to zoom
1/3

幸せ!ボンビーガール

番組内で紹介。
​森泉さんが購入した民家に使用されました。

asachan.png

あさチャン!

番組内で紹介。

日本経済新聞 リフレクティックス.jpg

日本経済新聞

記事で紹介。

ホーム: リスト
isowa.jpg

既存の設備で8涼しく

リフレクティックスで

株式会社ISOWA様の導入事例

愛知県の段ボール生産マシーン開発メーカー、ISOWA様。

夏場は冷房を全開にしても全く効果がなく、夏の室内温度は40℃以上に。


床面積約4000㎡の生産工場のため、「1億円の大型エアコン」の導入が決まりかけていました。

エアコンを導入すれば、年間1千万円を超す光熱費が発生します。

そこでリフレクティックスを導入することに。

結果、室内の温度は既存の冷房設備で8℃下がり、大型エアコン導入の1億円と年間光熱費の大部分を削減することができました。

ホーム: 概要
isowa.jpg

既存の設備で8涼しく

リフレクティックスで

株式会社ISOWA様の導入事例

愛知県の段ボール生産マシーン開発メーカー、ISOWA様。

夏場は冷房を全開にしても全く効果がなく、夏の室内温度は40℃以上に。


床面積約4000㎡の生産工場のため、「1億円の大型エアコン」の導入が決まりかけていました。

エアコンを導入すれば、年間1千万円を超す光熱費が発生します。

そこでリフレクティックスを導入することに。

結果、室内の温度は既存の冷房設備で8℃下がり、大型エアコン導入の1億円と年間光熱費の大部分を削減することができました。

こんな問題に悩んでいませんか?

リフレクティックスはこれらの問題を解決できます。

いくら冷房をかけても工場が冷えない

工場が暑くて従業員の熱中症が心配

スポットクーラーを検討しているけどコストが高い

ホーム: リスト

​リフレクティックスって?

​8mmの薄さで熱を防ぐ新素材

リフレクティックス 屋根施工の様子.png
fig-reflectix__item.png

リフレクティックスは、カナダ生まれアメリカ育ちの「遮熱材」という素材です。

見た目は梱包用のプチプチをアルミニウムで挟んだような感じですが、その見た目とは裏腹にとんでもない性能を誇っています。

もともとは-100℃から150℃まで変化する厳しい宇宙環境から、宇宙飛行士を守る宇宙服や宇宙船の素材として開発されました。

​以来、様々な技術を駆使して地上用に改良されて現在のシンプルな構造のリフレクティックスが生まれました。

ホーム: 概要

熱反射率99

​リフレクティックス施工前後の屋根の温度の変化

before after.jpeg

バージニア州立大学の報告によると、建物の中が暑くなる原因のうち75%は「輻射熱」。

輻射熱とは、屋根や壁が吸収した太陽光で発生する熱です。

夏の屋根は太陽光を吸収し、温度は70℃を超えることも。

これが冷房をかけても建物が冷えない大きな原因になっています。

リフレクティックスは熱反射率99%。

強力な電磁波から宇宙飛行士を守るために開発された、優れた反射技術で99%の電磁波を反射し、輻射熱の発生を防ぎます。

屋根の温度の違いは一目瞭然です。

熱反射率99%

ばれる理由

リフレクティックスが選ばれているのには理由があります

光熱費の削減

リフレクティックスは熱を反射するので、エアコンの効きが良くなります。

リフレクティックスを導入したTSUTAYA半田店は、同規模の他店舗に比べて月50万円光熱費が削減されています。

​また、業者の見積もりでは3台エアコンが必要ですと言われた倉庫でも、1台のエアコンだけで快適に過ごせています。

生産性の向上

気温が生産性に影響を与えることは、米コーネル大学も報告しています。

研究によると、

「快適な温度を保つことで、

労働者一人につき

一時間200円多く利益が発生する」

と発表されています。

リフレクティックスを施工して工場を快適な温度に保つことで、生産性が向上します。

耐用年数は半永久

リフレクティックスは接着剤を一切使用せず作られています。

そのため、アルミ箔の剥離の心配や、接着剤の酸化による劣化の心配がありません。

​劣化の原因の紫外線を反射するため、理論上半永久的に使用できます。

建物を改築する際に保存しておいて、再利用することも可能です。

選ばれる理由

たちについて

地元で20年愛されてきた「品質志向」の会社です。

株式会社プラスアルファは1996年開業、おかげさまで早24年です。

自宅で細々開業して2年、元の勤務先だった旭ホームズからの「代理店になって」という要請が。

同時期に「(有)エコラウス」を設立していた、元上司である筒井俊之の事務所に引っ越しました。

「プラスアルファ・エコラウス」は共同事務所での事業を営むことになりました。

筒井は、設計士としての長い経験をもち、お客さんの要望に合わせた詳細な設計、見積を得意としています。

今も年甲斐もなくJWCAD(設計ソフト)を扱っています。

 

対して大久保は税務が得意で、宅地建物取引士として、土地や建物の売買や賃貸管理業務、コンサル業務等、住宅から工場までの建築ないしはリフォームなど、幅広い業務を行い、地元の方々に良きサービスを提供しています。

有限会社エコラウス
筒井俊之

tsutsui.png

リフレクティックスの話を
聞いて人のために、
そして地球のためになると確信

ある日私は一人でリフレクティックスの講習を聞いていました。 これは素晴らしい。人のために、そして地球のためになると確信しました。 温暖化の中、これからは日本も遮熱材の時代になる事を予感しました。歳をとっても新しい事業を始めるのは、ワクワクします。

構想を練っていくうちに、リフレクティックスを扱うには本腰を入れた機動力と営業力が必要だという考えに至り、リフレクティックスを理解できる仲間を募りました。

しかし、建築屋の仲間は反応が鈍い者ばかりでした。 私が「これは良いんだぞ!」と、いくら声を張り上げても、断熱材を信じている技術屋は遮熱の話には見向きもしません。日本では建築屋もメーカーも「断熱材をいかに駆使して効果を出すか」ばかり考えているのです。アメリカなどでは一般に普及している遮熱材が日本には広まらないのはこれが原因なのかと痛感しました。

私は逆に、この状態はチャンスだと思いました。そんな矢先、遮熱材の話を私に持ってきた人がいました。 それがなんと、前職の部下で営業畑の大久保でした。


大久保がリフレクティックスのFAXでの案内を見せて相談してきました。 私がすでに受講済みであることを伝えたらとても驚いていました。 23年間同じ事務所に居ながら分業していたので行く道は別々でしたが、今、同じ道を歩き始めています。

リフレクティックスとの出会いは
1枚のFAXから。

筒井は建築士として、私は営業としてペアで業務を行い、数多く受注してきました。もしかしたら何か不思議な糸で結ばれていたのかもしれません(笑)

遮熱素材リフレクティックスとの出会いは、1枚のFAXでした。
「断熱より遮熱?」「宇宙素材?」という疑問を持ちながらも、筒井に話してみると、すでに講習会で現物を見てきており、「これは素晴らしいから、一緒にやろうよ」との話。それならと、私も早速講習会に行きました。

確かにこれは素晴らしい。
寒い建物、暑い建物の悩みを解消できる。冷暖房費が抑えられる。コストも申し分ない。これは売れる!お客さんに喜んでもらえる!そう確信して、二人で福島の郡山まで行って遮熱施工管理士の資格を取り、晴れてリフレクティックスの認定施工店となりました。

日本の夏は現在、亜熱帯かと思えるほど暑くなってきています。
今後も車やエアコンは減らず、一方で緑は減り、残念ながら温暖化は進んでいくのではないかと思います。
熱中症で亡くなる方も増え、冬の部屋の温度差の違いによるヒートショック死は交通事故死の4倍になっています。そんな悲しい事故もリフレクティックスを使えば、簡単に減らせます!

株式会社プラスアルファ
大久保 広宣

boss.jpg
ホーム: スタッフ紹介

お客様の声

私たち株式会社プラスアルファが施工したお客様の声を紹介します。

case-img-1.jpg

​電気使用量は50%節約になっています

土地の購入から、プラスアルファさんにお世話になっています。

プラスアルファが遮熱工事を請け負い、建築会社とジョイントして施工してもらいました。

普通の断熱材に比べて少々割高な感じがしましたが、リフレクティックスを使って本当に良かった。

建築当初、建築会社より建物の面積から、冷暖房4台必要と言われていましたが、プラスアルファの提案に従い、3台にしました。

しかし実際に稼働しているのは、2台のみ。結果電気使用量は50%節約になっています。

H様 製造工場(日野市旭が丘3丁目)

DSC_0440.jpg

まるで木陰のように涼しく

倉庫の屋根と西陽が当たる外壁にリフレクティックスを施工してもらいました。

午後の西日が差し込んで暑かった工場が、まるで木陰のように涼しくなりました。

リフレクティックスを導入した後にエアコンも設置したのですが、設備屋さんには「床面積的に、10Kのエアコン3台を設置しないと冷えません」と言われてしまいました。

しかし実際は6Kのエアコン一台だけでまかなえています。

T様 菓子問屋(町田市南町田2丁目)

松林様ご主人_edited_edited.jpg

エアコン1台つければ大丈夫です

今までの家では、夏、1階から2階に上がると、ムーっとして、2階リビング、2階寝室は、耐えられないのではと心配でした。リフレクティックスを勧められ、採用して本当に良かった。

夏の暑い35℃の日でも、2階は28℃。エアコンは2台あるが、1台つければ全然問題ありません。冬は床暖房のみで、エアコン不要。冬にも効果があります。

寝室も暑くならず、快適に過ごしています。普通小屋裏収納は60℃のサウナ状態になるのですが、リフレクティックスのおかげで外気温と同じ、安心して物が収納できています。物を取りに行くのが、苦痛でないです笑

M様 目黒区自宅に施工

ホーム: お客様の声

お問い合わせ後の流れ

オープン雑誌

カタログ送付

リフレクティックスについて詳しく説明されているカタログを送付いたします。

会議中

面談打ち合わせ

ご要望を伺い、遮熱についてのご説明と工事の提案をいたします。

ガス工場の労働者

現場調査

施工現場の調査に伺います。

(打ち合わせと同日に行う場合もあります。)

​工期や施工方法などを相談させていただきます。

会計タスク

​お見積提出

​お見積もりを出させていただきます。ご了解いただけた場合、工事の手配をさせていただきます。

工事終了までの目安

お問合せから工事終了までの目安は工事の内容・ボリュームにもよりますが、大体2か月です。

最速で4週間ほどで工事が終了することもあります。​

今お問い合わせいただければ、まだ今年の夏本番に間に合います。

​以下のフォームから、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

TEL:042-796-7405

FAX:042-788-5650

ホーム: 連絡する
ホーム: 概要
+α-logo.jpeg

会社概要

商号:株式会社プラスアルファ

本社:東京都町田市成瀬が丘2-5-8

電話:042-796-7405

FAX:042-788-5650

会社設立:平成8年11月13日

資本金:1000万円

代表取締役:大久保 広宣

登録:宅地建物取引業

   東京都知事免許(5)76822号

:建設業

   東京都知事(般-28)第146141号

加入協会:(公社)全日本不動産協会

     (公社)不動産保証協会

bottom of page